やっぱり辛抱できなくて

位牌を頼みにペット霊園に行ったので、連れて帰って来ちゃったYO。
G201122_11.jpg
位牌たのむなら、お骨も四十九日まではうちにいなくちゃね。四十九日の法要の時に、納骨する予定れす。


家にいたくなくて、わたしひとりの休みの日にはカフェに行ったり、カフェに行ったり、カフェに行ったり、好物のパンを食べたり、お菓子を食べたり、パンを食べたりしてたらお腹がぽんぽこ出て来たので、そろそろ生活を立て直さなきゃと思う今日この頃。(※パートは行ってるし、掃除洗濯、手抜きな食事は作ってまふよ。)
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

家にいる時はいつも一緒で、
お出かけ先から戻ると必ず出迎えてくれて、
いるのが当たり前だったから。。。
それも18年を超えるほどの長い年月、
現実を受け止められないのも当然のことと思います。
四十九日という区切りはあるかもれないけど、
けいさんの心の整理ができるまで一緒にいてもいいんじゃないかな?
家が近かったら、カフェもお付き合いできるのにと残念な思いです。
ぎんちゃんは本当に幸せな生涯を過ごしてきたんだなと、今更ながら思います。
手抜きな食事、σ(^_^)はいつものことですよ~(笑)
あまり無理をされませんよう。。

あっ、言い忘れるところでした。
息子さん、入籍おめでとうございます。

お返事書いたよ

あっぴぃさん
色々ありがとうございます。
いるのが当たり前だったのがいなくなってさみしいのはしょうがないですよね。慣れるのにはもうちょっとかかりそうです。

>息子さん、入籍おめでとうございます。
ありがとうございます(*^^*)
いつまでもラブラブで幸せでいてほしいにゃ。