50代主婦がパリ旅で命の危険を感じたことが!?

2019年6月6日(木)1日目④ パリのホテルにチェックイン

ふたごの妹ちゃんと、パリに到着なのら。

パリ旅行で、一番危険だったこと。
それは、空港からパリ中心部を結ぶロワッシーバスを降りた後、予約したホテルを見つけて、ほっとした一瞬のことじゃった。
G190621_11.jpg

G190621_21.jpg

まさに、この景色を見ながら横断歩道を渡ろうと、一歩踏み出したところに イキナリ車が曲がって来たー!!!
G190621_22.jpg
わたしが、とっさに止まれたからよかったものの、あやうくひかれるとこですた。ぶつかってたら、しんでたかも…ってくらいに、車のスピード早かった。 わたしも驚いたけど、後ろで見ていた妹ちゃんは、さぞかし肝が冷えたことでせう。

フランスは車が右側通行な上に、パリに多い放射状の道では、どちら方向から車が来るのか分かりづらい。パリの路地裏を歩くときには、どうぞみなさま気を付けてー!
G190621_23.jpg
テロもデモもスリも心配だけど、交通事故が実は危険度ナンバーワンじゃないかすら。



それから、道を渡るときには気をつけまくり。わたしたちが心がけてたのは、
① 信号を確認しつつ
② まわりの地元民ぽいひとたちの動向を、よく見てて

③ 車の動きを確かめて
④ 素早く渡る!

G190621_24.jpg
特に②と③がポイントれす。ちなみに、信号は必ずしも青でなくても進んでヨシ。むしろ、すぐに変わるので、青になる前くらいから渡りはじめた方がよいみたい。タイミングは、周りのひとが渡りはじめる頃だけど、旅行者には、ついていかないようにご注意を。旅行者は@ロワッシーバスが止まるオペラ地区にはけっこう多い 大きな荷物持ってたり、グループだったり、日本人@見たら分かる日本人はたいてい旅行者 だったりするから、すぐに分かると思いまふ。





さて、無事にチェックインしたお部屋は素晴らしかった!ふつうのツインルームで予約を入れたはずなのに、なぜか、上階の角部屋にグレードアップ!
IMG_9447.jpg
レイトチェックアウトの問い合わせメールを送った時に「できたらナイスビューなお部屋だと嬉しいです」的な文を入れたおかげかカモ?

ベッドはもちろんツインだし。
G190621_32.jpg

部屋は広いし、開閉できる窓がふたつ。(モデルは妹ちゃん)
G190621_31.jpg

窓から見える景色や
G190621_33.jpg

よそのお部屋も、なんだか素敵。
G190621_34.jpg

G190621_35.jpg

G190621_36.jpg

スーパーで買ってきたお惣菜も、素敵ディナーに見えちゃわない?
G190621_42.jpg
ラララ♪ パリに到着、うれちいなー。(←浮かれてる)


【 オテル フランス ダンタン オペラ (Hôtel France d'Antin Opéra) 】 3つ星ホテル

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

昔香港に行った時、添乗員さんに「車には絶対気をつけて!日本みたいに歩行者優先じゃないから」と言われたのを思い出しました。
いきなり事故とかにならなくてよかったですね!

いけかなさん。いつもありがとうです。

>いきなり事故とかにならなくてよかったですね!
ほんと、怪我とか、シャレになんないから。よかったですー。

No title

おかえりなさい。
妹ちゃん、鼻炎辛かったですね。
向こうは乾燥してるんじゃ?
旅先で体長崩すってほんっと辛い・・・
よその国では車は飛ばすよね。
ちんたらちんたら走ってるのは北海道を除く日本くらいなのかも?

瑚兎利さんありがとー

瑚兎利さんコメントありがとうです
〉向こうは乾燥してるんじゃ?
そう。乾燥してるんだけど、寒くて鼻水とまらなくって。アレ?もしかしたら風邪だったのかも?
今福岡は冬真っただ中で湿気高くてツライですぅ(T_T)