追加料金10ドル払ってでも、ヴィラでリュックスな朝食を

2019年2月13日(水)3日目① ザ・ヴィラズ・アット・アヤナ・リゾート・バリの朝食追加料金はUS10ドル!!!

アヤナリゾート&スパホテルには、アヤナ・リンバ・ヴィラっていう3つのリゾートホテルがありまして。ゲストはどこのホテルも無料(いや、宿泊料に入ってるよね!)で、出入り自由。せっかくだから、アヤナ以外のホテルにお出かけしたい!ヴィラ・ホテルの朝食だけは別に@US$5かかると言われたけれど、まぁいいかーとバギーに乗ってお出かけしたら、このごろ@US$10に上がったそうな。。。
G190307_11.jpg

でも、せっかく車いすでここまで来たし、支払いは 父キングだしと、2日目朝食は、ヴィラ・ホテルのダヴァ・レストランで。
G190307_12.jpg

コーヒーは一杯立ての濃いのキター!(アヤナはポット)
G190307_13.jpg

バリ島の海と空と緑をゆっくり眺めて、静かな朝食。癒さるる…。
G190307_15.jpg

アヤナはブッフェだったけど、ヴィラでは朝食メニューから、好きなひと皿を選ぶシステム。父キングは、欧米朝食。妹ちゃんは、エッグ・ベネディクト。
G190307_17.jpg

わたしは、ワッフル。ほほほ、優雅にいたらきまーす。
G190307_16.jpg
焼きたてウマーイ k_k013.gif


さらに、ちょっと高級なブッフェも。
G190307_18.jpg
豊富な果物。

G190307_19.jpg

オサレなデザート。
G190307_20.jpg

G190307_21.jpg

ハム・ソーセージに、チーズやサラダも揃ってる。
G190307_22.jpg
昨日のアナヤの朝食は、民族楽器の生演奏や、ココナッツ割りパフォーマーがいて、賑やかな活気に満ちていたけれど、冷房なしのオープンエアはキツカッタ。広すぎて、風が入るテラス席は遙かに遠く、もうイイヤーと入口近くに座ったら、なんだかちょっと暗かった。ブッフェは美味しかったと思うけど、落ち着かなくて、あんまり食べれず出ちゃったの。中高年には、ヴィラ・ホテルの朝食、プラスUS10ドルの価値あった! ※3人分で4,240円@税サービス料込 の請求が来ますたよ。父キング、ごちそーさま!

家族写真も、たくさん撮ってもらったYO
G190307_23.jpg

G190307_24.jpg




帰りは、車椅子の父キングを気遣って、専用バギーを呼んでくれますた。せっかくなので、「海を見たいんだけど…?」と、お願いしたら、即OK!緑の森をぶーんと走ること5分。クブ・ビーチクラブに到着なのら。
G190307_31.jpg

G190307_32.jpg

G190307_33.jpg

クブ・ビーチクラブは、ホテルゲストだけが使えるプライベートビーチ。
G190307_41.jpg
写真は、もう妹ちゃんに丸投げなのら。

緑イッパイ。
G190307_42.jpg

海きれーい!シュノーケリングしたら楽しそう!
G190307_44.jpg

浜辺にはエレベータで降りられるけど、父キングは「行かんでよか」と、おっさった。ちえー、わたしら、下に水着を着てるんだけど、スポンサー様には逆らえませぬ。
G190307_43.jpg

でも、まぁ、来れただけでもラッキーなのら。
G190307_45.jpg

車椅子も押してもらって楽ちんですた。傾斜のあるとこでは、重いのよー!!!
G190307_47.jpg



旅のもくじはこちら

車椅子の老父持ちで、バリ島旅行! 2019.2 k_k002.gif



久しぶりに LINEトラベル記事 書けますた。

『日本語OK!バリ島「クブバリスパ」インスタ映えフラワーバスも』
5つ星ホテルのスパにも負けないくらいに丁寧で上手で気持ちいいのに、5つ星ホテルよりリーズナブルで、ほんとにおススメ。父キングもフラワーバスに入ったそうな。
tbti2_77.jpg
関連記事