バリ島ウブド観光目玉!ガムラン楽団スマラ・ラティ『スピリット・オブ・バリ』

2019年2月12日(火)2日目⑤ ウブドの〆は、ガムラン楽団スマラ・ラティ『スピリット・オブ・バリ』

ウブドでは、ほとんど毎晩 バリ島伝統舞踊のショーが、見られまふ。わたしの知ってるバリ伝統舞踊のイメージは、円陣を組んだ男たちがトランス状態で踊るケチャダンス、美しい女性ダンサーが舞うレゴン・ラッサム、聖獣バロンと魔女が戦うバロン・ダンスってくらいの低レベル(注! 事実とは異なるかも)。ごはん食べながらショーが見られる クマンギ・レストランでいいんじゃね? と思ったけれど、舞台好きの父キングが、本場ウブドのショーをご所望なので、選びに選んでガムラン楽団スマラ・ラティ「スピリット・オブ・バリ」に来ますたよ。




ガムラン楽団スマラ・ラティ Semara ratih
G190305_11.jpg

えーっと、掘っ立て小屋で興行ですか? というのが第一印象(スマンです)。
G190305_12.jpg
19時ごろに到着して、入口でチケット買って、父キングと妹ちゃんは車で待機、わたしは席とり。ほんとに粗末な小屋なんだけど、床が冷たくて暑くない。蚊などもおらず、快適に過ごせますた。(※黄色いハリボテは使用せず、用途不明。)

19時半スタート。楽団と踊り子さんの入場 ですよ。
G190305_36.jpg

踊り子はすぐに去り、、楽団員だけでインストルメンタル(楽器演奏)。
G190305_13.jpg

ガムラン楽団というだけあって、演奏時間が長い!長い!金管楽器がでっかい音でキンキン鳴って、正直いうと、耳ふさぎたかった…(こらえた)。もうちょっと、音量落としてくれないかすら。
G190305_14.jpg

G190305_15.jpg


待ちに待った、踊り子さんの再登場!
G190305_21.jpg

評判通り、踊りは素晴らしかった!
G190305_22.jpg
低く落とした腰の動きが

ありえないほどにのけぞった指が
G190305_25.jpg

くるくる回る大きな瞳が
G190305_24.jpg

妖艶な微笑みが
G190305_23.jpg
わたしのピンボケ写真では、あの迫力をお伝え出来ないのが残念れす。


戦士の踊り。
G190305_31.jpg

猿王の踊り。
G190305_32.jpg

女性の踊り。
G190305_33.jpg

年寄りの踊り。
G190305_34.jpg

天女の踊り。
IMG_7770.jpg
踊りはどれも、素晴らしかった!
でも、踊りがおわったらハイおしまいで、カーテンコールもナッシング。出演者との写真撮影サービスなど望むべくもなく、サービス精神大変低め。


帰りは、1時間ちょっとでホテルに到着。タオル人形とサンキューカードに癒されますた。
G190305_35.jpg


【ヘルプ・ミー!】
それにしても、妹ちゃんが撮った写真の方が、ピントがあってて大変キレイなのは、どうしてかすら k_k010.gif
G190305_41.jpg
EOS KISS X50 + キットレンズ / 絞り優先AEモード / AV5.6 / ISO3200

G190305_42.jpg
EOS KISS X7 + SIGMA 17-50 F2.8 EX DC OS レンズ / ストロボ発光禁止モード / AV3.2 / ISO1600

妹ちゃんがブログ更新しないなら(今のところあれから音沙汰ナシ)、全編妹ちゃんの写真で綴っちゃおうかと思うほど!わたしも、同じレンズを買ったら同じくらいにキレイに撮れるの? 誰か教えて! ヘルプミー!  実は、妹ちゃんと同じレンズをにーちゃん@大4もうすぐ卒業 が持ってるんだけど、ヤッパリ東京@就職先に持ってくんだってー k_k008.gif






旅のもくじはこちら

車椅子の老父持ちで、バリ島旅行! 2019.2 k_k002.gif



LINEトラベル記事 も、読んでくれたら嬉しいれす。

『日本語OK!バリ島「クブバリスパ」インスタ映えフラワーバスも』
5つ星ホテルのスパにも負けないくらいに丁寧で上手で気持ちいいのに、5つ星ホテルよりリーズナブルで、ほんとにおススメ。父キングもフラワーバスに入ったそうな。
tbti2_77.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます