シベレス広場―セラーノ通り―ルイ・ヴィトン

2018年5月21日(月)6日目② こーゆー小さなことが積み重なって、旅のイライラ降り積もるという話
プラド美術館から、てくてく歩いて
G180807_21.jpg

シベレス広場に、やって来た。
G180807_22.jpg
ライオン立ての馬車がシンボル。

警察車両が5台くらい集結してて警戒ちう。テロとかありそな場所なのかすら?
G180807_23.jpg

でも、写真撮影しちゃうのら。
G180807_24.jpg
オブジェは、プラド美術館三大巨匠ベラスケスが描いたマルガリータ王女の像。すんごいカラフルな王女が、マドリードじゅうに点在しとった。あちこち探してコンプリートするのも楽しいカモ?

G180807_25.jpg



まだまだどんどん北上して、セラーノ通りにやって来た。
G180807_26.jpg

マドリード一番の高級通り。
G180807_27.jpg

マルガリータ王女も、たいへんゴージャス。なのに、わたしゃ布バッグとTシャツワンピで来ちゃったよ!k_k010.gif
G180807_31.jpg


来たかったのはこの人。 ルイ・ヴィトンで財布を買って、タクシーで帰りますた。(→ 詳細
G180807_28.jpg


【私信】
高級ブランドショップには、 それなりの恰好して行きたいのに!!! k_k008.gifk_a035.gif 一張羅のリトルブラックドレスも、LVミニバッグもホテルに置いて来ちゃったYO!!! 行く予定の場所は、出発前に言っといて!!!



旅のもくじはこちら↓
50代夫婦スペイン旅行もくじ―スリにサイフをスられたよー!(泣)
関連記事