50代主婦ひとり旅、ベルギー・オランダってどんなとこ?

50代主婦がヨーロッパひとり旅―やってみたら楽しかった!

2017年11月20日(月)6日目① ベルギー・ブリュッセル散策
グラン・プラスで最後のコーヒー



さて、いよいよ最終日。
午後4時の飛行機なので、昼までぶらぶら遊びまふ。

G180116_11.jpg

今朝の小便小僧は、ペンキ塗り?
G180116_12.jpg

ところで、ベルギーの街中には、小便小僧がわんさかいるのら。
G180116_13.jpg

わたしゃ、裸小僧のチョコレートなぞ食べたくないけど、けっこう人気なのかすら?
G180116_14.jpg


グラン・プラスには、クリスマス・ツリーが立っていて
G180116_21.jpg

イエス様の馬小屋も建設ちう。街はどんどんクリスマス仕様になってく途中で、見られないのは残念ですた。
G180116_24.jpg

G180116_22.jpg

G180116_23.jpg

クリスマスマーケットのヒュッテ(小屋)も、ずらーり並んでた。お正月前の市みたいなものかと思うと、観光客にはいまいちかすら? いや、干支の置物や松竹梅のお正月飾り、伊達巻き、数の子、鏡餅とかの外国バージョンって思ったら、季節ならではの品物見るのはきっと楽しかろう。
G180116_25.jpg

いや、でもきっと相当、地元民で混みあうね!おそらく値段も高いだろうし。旅行はやっぱり暖かくて日の長い季節がいいかすら?
G180116_26.jpg


最後のお茶は、ブラン・プラスの一角にあるLe Roy D'Espagne
G180116_31.jpg

ベルギーの締めくくりの店なのに、どうやらここはスペイン料理の店ですた。ほーら、調べてないと、こーゆーことに、なっちゃうの。
G180116_35.jpg

でも、メニューの通りに、暖炉が赤々と燃えてて、ぬくぬくですた。
G180116_32.jpg

G180116_34.jpg


コーヒーについてきたのは、ベルギー旅行で一番しょぼいクッキーだったけど…。 k_k008.gif あー、ローマで最後に飲んだコーヒーおいしかったにゃー。
G180116_33.jpg


帰りに、メゾン・ダンドアで、もいちどワッフル!今回はリージュ風のを、テイクアウト。
G180116_36.jpg
でも、ヤッパリわたしゃワッフルはハワイで食べたアメリカン!なのが好きですた。メゾン・ダンドアは、堅いクッキーが美味しかった!もっといっぱい買ってくればよかったにゃー k_k008.gif


【ヨーロッパ旅行 覚書】
わたしの出会ったベルギー・ブリュッセルのヒットは
メゾン・ダンドアの堅クッキー
チョコレートショップの試食はしご
ギャラリー・サンチュベールの本屋トロピズムTropismes
ベルギーワッフル(ブリュッセル風とリージュ風)
は、わたしの好みとちょっと違ってたけど、食べれて満足。
チョコレートショップは、イートインがあるとこが少ないのが残念ですた。

パリとちょっと似てるけど、パリの方が観光名所やお店、気軽なカフェがてんこもり。
でもチョコレートはベルギーの方がずいぶん安いそうなので、
パリから列車で日帰りか1泊で、チョコレート買いに来たらイイんじゃないかすら?
または、美しい運河の町ブリュージュや、アントワープでネロとパトラッシュが見たかったルーベンスの絵を見に足を伸ばすとか。



オランダ・アムステルダムのヒットは
運河クルーズ
ボートハウス・ミュージーアム
チーズ店
西教会あたり散策
レンブラント広場あたり散策
ゴッホ美術館
ウィレット・ホルトハイゼン・ミュージアム
ファン・ローン博物館


邸宅巡りはもちろん、雑貨やカフェを楽しみながらの街歩きが楽しい!女子旅にピッタリだと思いまふ。

関連記事