ベルギーで食べた美味しいもの!ル・パン・コティディアンとヴィタメール

50代主婦がヨーロッパひとり旅―やってみたら楽しかった!

2017年11月19日(日)5日目③ ベルギー・ブリュッセル散策
ル・パン・コティディアンでランチとヴィタメールでチョコレート



「あったかいもの食べたいにゃー」と思ったものの、レストランは見つからず。もうパン屋でいいや!と入ったら、奥の方が、えらくおされなカフェになっていますたよ。

オーガニックカフェ ル・パン・コティディアン
G170110_31.jpg
わたしが気づいてなかっただけで、ガイドブックにもバッチリ載ってたおされカフェ。地球の歩き方arucoによると、オーガニック素材にこだわる超人気店で、ロンドンやパリ、東京にも支店があるそうな。

2時半でもOK!のランチセットは、セロリのスープと、チキンとなすのタルティーヌ(オープンサンド)
G170110_32.jpg
どろっとしたセロリのスープも、グリーンサラダも、クサイ野菜がいっぱいで、いかにも体によさげな感じ。いや、大丈夫、食べれた食べれた!あったかいって、ありがたいー。でも、コーンスープだともっとよかった…。 焼いたなすとチキンのオープンサンドは、ふつうに美味しくいたらきますた。パンちょっと薄すぎじゃね?
この日はどんどん寒くなってきて外はたぶん3℃とかだったのに、中はすごーく暑かった。「コーラある?」って聞いたらなかったよ。さすが健康志向のカフェなのら。


ノートルダム・デュ・サブロン教会
土日はアンティーク市が開催されるということで、ちょっと見たかったんだけど
G170110_33.jpg

遅かった…。
G170110_34.jpg

最後のお店も片付けちうで、ざーんねん。
G170110_35.jpg

このへんは、ショコラティエが多い界隈でもありまして。
G170110_37.jpg

これは日本から目をつけてきた、ヴィタメール
G170110_38.jpg

美味しいスイーツいたらきますた。
G170110_39.jpg
チョコレートを買うつもりだったんだけど、生ケーキ類があまりに美味しそうだったのでイートイン。パリで食べそこなったエクレアの仇をベルギーで討ったった!k_k013.gif

頼んだのはエクレアとカフェオレだけなんだけど、小さなフィナンシェやチョコレートがイッパイついてきた k_a019.gif 食べきれなかった分は、さりげなくジップロックに入れてお持ち帰り。(わたしゃ旅先ではいつもジップロックを1-2枚持ち歩いておりまする。便利よ!)


紅茶屋 LE PALAIS DES THES
G170110_40.jpg
ワッフルの名店「メゾン・ダンドア」でも、アムステルダムからの帰りのタリス1等席でも出てきた紅茶は、ココの。B&Bの近くに店舗があって、B&Bホスト夫も「ベルギーで一番おいしい紅茶」と言ってますた。


クリスマス限定スペシャルティーをゲット。スパイシーで、甘い香りがとってもイイ!ふつーの紅茶も買ってくればよかったにゃー。緑茶も薦められたけど、うーん日本@緑茶の国から来てるからねぇ。
G170110_91.jpg
右のは、メゾン・ダンドアのクリスマスクッキー。


B&Bにあった、小さな楕円形した銀のトレイが、ちょっと素敵で。
G170110_92.jpg

アレ買っとけばよかった!そんで、ベルギーレースも買えばヨカッタ!
G170110_361.jpg


【覚書】
今度デパート行ったら、銀トレイの値段を調べとこうっと。
ものを見る目があると、屋台もこわくないんだけどねー。(わたしはコワヒ)
関連記事