ベルギー・ブリュッセルのB&Bにチェックイン!

50代主婦がヨーロッパひとり旅―やってみたら楽しかった!


2017年11月15日(水)1日目③ 福岡-成田-フランクフルト-ブリュッセル
ベルギー・ブリュッセルのB&Bにチェックイン



ベルギー・ブリュッセル空港に到着したら、案外暗くて狭かった。
G171201_44.jpg
ヤッパリお腹は空いてなかったので、サンドイッチはパスして、ジュースとカット果物を購入(写真なし)。

ブリュッセル空港→ブリュッセル中央駅は、ベルギー国鉄SNCBで、約20分。
G171201_51.jpg


キカイはコワイ病なので、窓口で「あぃどらいく あ せかんどくらすちけっと つー ブリュッセル・セントラル ぷりーず I'd like a 2nd class ticket to Brussel-Central please.」
うぃっち ぷらっとほーむ づぅ あい にーど? Which platform do I need? 」
G171201_52.jpg
ちなみに、自動改札を抜けられなくて、係員に助けてもらいますた。同じようにバーコードかざしたハズなのに、おかちいなー。すっかりキカイがコワイ今日この頃。これも加齢のせいかすら?


だず でぃすとれいん ごーつー ブリュッセル・セントラル? Does this train go to Brussel-Central?」
19:10 無事乗車。
G171201_53.jpg

19:30 ブリュッセル中央駅に到着しますた。
G171201_54.jpg
こっからB&Bまでは、徒歩10分。タクシーより徒歩がおススメだということで、カメラをしまって石畳の道を歩いたので写真はナシ。
安全な道順を聞いてたし、グーグルマップで予習していたので、問題なくB&Bに到着しますた。

19:45
はーい、あいむ けいこ。ちぇっくいん・ぷりーず。
ベルギーでの宿泊先は、日本人妻とベルギー人夫が営むB&B。日本人妻はガイド仕事で不在で、チェックインは、美味しい紅茶をいただきながら、ベルギー人夫と英語のミッション。
・1Fがキッチンとダイニング、2Fがホストの部屋、3Fがゲストルーム(1部屋だけ)。
・キッチンは自由に使ってOK 。お湯を沸かすのはもちろん、玉子とか冷蔵庫の食材もどうぞ。
・鍵を渡すので24時間出入りOK。
わたしはここで2泊したのち、アムステルダムで1泊、また戻ってきて2泊するんだけど
・不在期間も部屋の荷物はひろげっぱなしでOK!k_k013.gifワーイ!
明日の朝食は8時
とお願いして、チェックイン終了。
日本語は通じないけど、わたしが分からない時は、易しい表現で言い換えてくれたりして、たいへん親切。エレベーターはないけど、スーツケースは、ホスト夫が上げてくれますた。



ようやく、英語から解放されて、ほっと一息。はー、しゅてきなお部屋。
G171201_61.jpg

水あったーk_k013.gif←買わなくて正解!
G171201_62.jpg

窓から見える景色はこんな。
21:30 もう疲れたし、オヤスミナサーイ。
G171201_65.jpg

【旅の英語モンダイ】
ご覧の通り、ぎんたのかーちゃん、英語レベルはけっこう低い。でも、基礎英語前は「(ディスと列車指さして) ブリュッセル・セントラルOK?」程度だったから、わたし的には上がってるのよよよ…。
お店やホテル、交通機関などの窓口で、言われたことは大体理解できてると思うんだけど、それを確認しようとすると、わたしの英語が伝わらない。てか、とっさに英作文ができないのら。「荷物ひろげっぱなしでいいの?」とは言えなくて、「ゆー みーん、ふぇん あいる ごーつー あむすてだむ、あい どんと はふ つー "片付け"?」と言えばいいかと思ったけれど、「片づけ」の英語が出てこない。今思えば、「あい どんと はふ つー ぱっく まい らげーじ?」でヨカッタのか?あ、未来形とかは、勘弁してくださいー。
でも、まぁ結局そういうことで、「ざっつ ファンタースティック!サンキュー!」と、ちゃんと(?)お礼も、言えたのですた。
そんなこんなで、くたくたなのら。やっぱり英語学習もっとがんばろう…。k_a032.gif


↓ 旅のもくじはこちら
ベルギー・オランダ 50代主婦ひとり旅 もくじ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

おおー、ちゃんととっさに英語が出てくるんだからすごいです。
私はまずリスニングが出来なくて辟易しそう…。
とっさの英作文は難しいですよね…。読んだら意味の分かる中学生レベルの英文でも、自作は難しいです。
ちゃんと勉強しなきゃ~!

No title

英語的発想でいうと、「片付けなくていいの?」(否定的)というより、「置いてっていいの?」(肯定的)の方が自然かな。

You mean I can leave my bags here?
片付けを使いたいなら、pack my bag(荷物を詰める)が使えるわ。
そしてね、Brusselsの英語読みはブラッスルズなの。
仏語発音のブリュッセルももちろん通じたはずだけどね。
通じると楽しいよね!

お返事書いたよ

いけかなさん
>とっさの英作文は難しいですよね…。読んだら意味の分かる中学生レベルの英文でも、自作は難しいです。
そうなのよよよ。こんな簡単な文でも、とっさの自作はムズカチー!勉強したセンテンスはいっぱいあるのに、頭にはちょっとしか残ってないからとっさのときに出てこない…。反復練習あるのみなのら。

妻さんいつもありがとうです

You mean I can leave my bags here?
I don't have to pack my bag?
と、言えれば安心なのら。( ..)φメモメモ

>そしてね、Brusselsの英語読みはブラッスルズなの。仏語発音のブリュッセルももちろん通じたはずだけどね。
そうか!それで「パードン?」って聞き返したら「君はフランス語がしゃべれるんだね」って言われたんだ。
「ベルギー」「ブリュッセル」「パードン?」「ボンジュール」もフランス語だったのか。

今日もよろしくお願いします(。-人-。)

No title

宿泊地まで1人で来れたということに、ただただ尊敬です!!
前の記事も拝見しました。
不安なこともいっぱいあったでしょうけど、
目的を達成して、しっかり戻ってこられたことは、何より今後の自信になることと思います。
身振り手振りで乗り切ってるσ(^_^)には、英語もしっかり勉強されてるんだなと感心します。
(身振り手振り、ホントは伝わってないかも。。ですが)
「生まれ変わったらもっと英語をしっかり勉強する!!
・・だって、今の自分を知ってるから。。。」って、だんなに言うと
「大抵の人がそう思うけど、結局同じこと(勉強しない生活)すると思うよ」と言われます。

あっぴぃさん、ありがとうです

あっぴぃさん
>宿泊地まで1人で来れたということに、ただただ尊敬です!!
グーグルマップさまさまなのら。

>身振り手振りで乗り切ってるσ(^_^)には、英語もしっかり勉強されてるんだなと感心します。
わたしも、身振り手振り(^^;)
英語、勉強してもしてもザルで水をすくうがごとし…。理解はできても、使えるようになるのはムツカチイ!でも去年のわたしより、ちょっとはしゃべれるようになったカモ?