バンコク・シャングリラホテルから、専用船でアジアティークへ

なんか、連載になってきた。
【タイ・バンコクのシャングリラ・ホテル内アクセス詳細案内】
【バンコク・シャングリラホテルから、公共機関へのアクセス詳細】

今回は
③【バンコク・シャングリラホテルから、専用船でアジアティークへ】

◇おすすめ!ホテル専用船でアジアティークへ


川下りを体験したいなら、必ず座れるシャングリラ・ホテル専用船でアジアティークに行けばヨシ。
アジアティークは、2012年にオープンした観光屋台村(ナイトマーケット)。
G170905_46.jpg

シャングリラ・ホテルからは、アジアティークへのホテルゲスト専用船が出ていまふ。
シャングリラ・ウィング棟、朝食レストラン「ネクスト2カフェ」の先が、船着き場「ネクスト2桟橋」。
G170905_511.jpg

船は1時間に1本、所要時間は片道15分くらい。時刻表は2017年7月のもの。
G170905_22.jpg
先着40名。事前予約可。けっこう人気なので、予約してても、少し早めに行った方がイイ。

アジアティークでは、時間前に船は来ていて、ゲストである旨を告げると乗せてくれる。はずだが、わたしの発音が悪かったのか最初は分かってもらえなかった。ホテルカードを見せたらスグ乗せてくれた。アジアティークの船着き場に屋根はないが、船にはあるので雨の時は重宝。(船酔い注意)


アジアティーク旅行記はこちら↓
【タイ旅行】タイの観光名所アジアティークで晩御飯
【タイ旅行】アジアティークで「マンゴー!タンゴー!」

妹ちゃんのブログは↓
【タイ旅行記】「シャングリ・ラ・ホテル」から、「アジアティーク・ザ・リバーフロント」へ専用ボートで。



◇アジアティークは、とっても広い


船着き場は奥なので、表まで行ってしまった場合は、タクシーで帰る選択肢もあり。ただし、わたしが行ったときは、タクシースタンドの行列スゴかった。
G170905_522.jpg


◇タイのタクシーって、どうなの?


るるぶによると、タクシーは冷房完備。初乗り(1km)35B。10kmまでは360mごとに2B加算。渋滞や信号待ちなどの時速6km以下では1分につき2B加算。高速道路などを使うときは実費負担。

乗り込む前に行き先と金額(メーターか固定金額か)を交渉するんだけど、何度か乗車拒否されますた。ガイドさんによると、行きたい方向と違うとか、近すぎるとか、遠すぎるとかで、気軽に断ってくるらしい。だから、こっちも、交渉しててなんかヤだなーと思ったら、割と気軽にパスしたYO。アジアティークではタクシースタンドの係員が行先を告げてくれるし(有料20B)、ホテルやショッピングモールではドアマンに頼みますた。

「メーターじゃないと(ボラれる)」って思っていたけど、メータータクシーに乗ったら、金額タクシーの提示してた金額とほとんど同じだったりした。ので、あまり気にしないことにしますた。日本のタクシーと比べたらめっちゃ安いし、まぁある程度の観光客価格はしょうがないんじゃね? キレイな車が、安心度高め。冷房があるって、スバラスィー!

注意点は、けっこう行き先伝わらない!。わたしの、拙い英語の発音のせいだけではなくって、ドライバーは、ホテル名だけでは場所が分からないみたい。住所があればOKっぽいので、タイ語で住所が書いてるホテルカードを携帯するべし。
G170905_45.jpg



タイ旅行記 もくじはこちら↓
【2017年7月タイ・バンコク 父キングに仕える旅 もくじ】

歩かなくても楽しい観光地情報↓
tbti2_63.jpg
関連記事