セントラル・エンパシーで、ソンブーンとカオマンガイ!

大満足でツアーを終えて、高級ショッピングモール「セントラル・エンパシー」に来ますたよ。(そのまま、運転手さんに送ってもらった)
G170726_51.jpg

タイの有名レストラン「ソンブーン」で、蟹カレーを食べるのら。
G170726_52.jpg
車椅子を借りられて、父キングをお連れするのも楽々ラッキー!
(※妹ちゃんのパスポートが担保)

そんで、これが蟹カレー(プーパッポンカリー)。
G170726_53.jpg
カレーっていうより、蟹の油炒めカレー風味卵とじ。まろやかでおいちいけれど、蟹殻たいへん食べづらい。殻なしの「ヌオ・プーパッポンカリー」を頼むのが正解ですた。

蟹チャーハンと
G170726_54.jpg

えび焼きそばも、うまかった。
G170726_55.jpg


そんで、地下の高級フードコートへ、ランチのはしご!
G170726_56.jpg

G170726_57.jpg

色とりどりの、デザートと
G170726_58.jpg

G170726_59.jpg

「ピンクのカオマンガイ」と呼ばれる、こちらも有名店「ガイトーン・プラトゥーナム」でカオマンガイ(鶏のせご飯)を、いたらきまーす。
G170726_60.jpg
茹で鶏もうまかったけど、揚げ鶏ザクザク超うまかった!


さて。ランチがすんだら、カメラ屋に走る妹ちゃんとは、別行動。わたしゃ父キングをお連れして、ホテルにまっすぐ帰るのら。タクシー乗るだけだしマンペイライ(タイ語。問題ないの意)って思っていたら、甘かった!父キング、車椅子返して外に出たら歩けない! ほらもう、ソンブーンで、ビールがぶがぶ飲んだから!「控えましょ」って言ったのに!

まごまごしてたら、ドアボーイくんがキープしてくれたタクシーが、横入り軍団にとられちゃった!ボーイくんが急いで車椅子を持ってきてくれて、もいっぺんタクシー呼んで、行き先告げてくれますた。(写真は到着時に撮ってたもの)
G170726_61.jpg

ホテルでも、タクシー降りる所で、ドアボーイに手を借りて、車椅子を持ってきてもらいますた。どちらもスタッフがすぐ来てくれて、ほんとにヨカッタ!こーゆーとき、上手にチップを渡せるようになりたいわ。
G170726_62.jpg


父キングの様子を見つつ、ウェルカムフルーツで、ほっと一息。
G170726_63.jpg

ランブータンは、種の薄皮、食べづらかった。
G170726_64.jpg
父キングは思った通り飲みすぎで、ちょっと寝たらよくなりますた。はぁやれやれ。(日本でも経験アリ。昔はうわばみだったからねー。)


では、わたしゃプールで、ほげほげタイム。
G170726_71.jpg

水を持ってきてくれた彼に頼んで、写真撮ってもらいますた。
G170726_72.jpg

あ、ランニング着てるので、ご安心くだされ。
G170726_73.jpg

G170726_74.jpg


マダムごっこは、楽しいなー。(年齢だけは、がっつりマダム)
G170726_75.jpg
妹ちゃんのカメラは、レンズじゃなくてフィルターが割れただけだと判明して、リカバリー終了。トーマスサボで、にーちゃんみやげのチャームも買ってきてもらって、ヨカッタヨカッタ。


◇わたしのタイ旅もくじは、こちら
【2017年7月タイ・バンコク 父キングに仕える旅 もくじ】

◇旅の詳細は、妹ちゃんのブログで
【2017.7月 タイ旅行もくじ】 高齢者連れのタイ旅行。父上キングは79。
関連記事