【タイ旅行】JTBの送迎対応は完璧ですた

ぎんたのかーちゃん、初めて搭乗、タイ航空。


毛布は紫。
G170709_31.jpg

和製おつまみ。
G170709_32.jpg

タイのビールもいただきますた。
機内食、チャイナエアラインと同じくらい、おいちい!
G170709_33.jpg



飛行機のオーディオシステムと手持ちのイヤホンを繋ぐ変換アダプター、今回は問題なく使えたYO!頭にフィットしない飛行機のヘッドホンから解放されて、旅の快適度が超アップ!
どうやら前回は、手持ちイヤホンの差し込みが緩かったみたい。(→参照
G170709_34.jpg
5時間半。あっという間にタイ・スワンナプーム国際空港到着なのら。



飛行機降りたら、空港係員(航空会社カモ)が、車椅子を用意して迎えてくれますた。そのまま先導してくれるので、白上着の背中についていきますよ。
G170709_35.jpg

タイ語の案内ムズカチー!
G170709_36.jpg

タイの空港、超広い!
G170709_42.jpg

ようやく到着エリアに来ますたよ。
G170709_37.jpg
白上着に連れられて、入国審査も、荷物の引き取りも、税関も、一般人とは別ルートでスルー!スルー!父キングの、ご威光すげえ k_a002.gif (うそ。車椅子だからね。)
詳細は、妹ちゃんのブログで→ どうぞ




空港外に出たところで、JTB係員にバトンタッチ。
今回のツアーは、LOOK・JTB「現地係員がご案内するマイセレクト」。JTBの中でも、お高めブランド(当社比)で、送迎と、24時間電話がつながる、日本語が話せる現地係員つき。イザっ!って時は、助けてもらう気満々なのら。
G170709_431.jpg

今回のツアー客はわたしたちだけ。そのまま駐車場に移動して。
G170709_38.jpg

G170709_44.jpg

専用バンに乗り込んで。
G170709_40.jpg

あっという間にホテルに到着。なんとも楽ちん、パックツアー!
G170709_41.jpg


パックツアーは、飛行機の事前チェックインができないとか、他のひとたちを待たなきゃいけないとかが(台北ツアーは待ち時間特に長かった)メンドーで、うーんと安くなるならともかく、自分で飛行機とホテルとって行くのが好きなんだけど、お高いツアーはやっぱり違う! シーズンオフでたまたまラッキーかもだけど、空港からホテルまで待ち時間ゼロで、ドアツードア。こんなツアーなら、ツアーがイイ!

チェックインもしてくれるから、「明日はツアーで朝食時間に間に合わないから、朝食BOXをお願いできますか?」とか、「館内マップありますか?」とか、日本語で頼みまくり。父キングのご所望で、バンの中で急遽注文した今夜のムエタイショーのバウチャーが30分後にホテルにFAXで届くから、コンシェルジェで受け取るってことも、日本語で確認できて、超安心。調子に乗ってベランダ付き部屋へのグレードアップを尋ねてみたら、1泊1万5千円もしたので、あきらめますた。

※コメント欄お休みします


◇わたしのタイ旅もくじは、こちら
【2017年7月タイ・バンコク 父キングに仕える旅 もくじ】

◇旅の詳細は、妹ちゃんのブログで
【2017.7月 タイ旅行もくじ】 高齢者連れのタイ旅行。父上キングは79。
関連記事