トラベルjp.「たびねす」でナビゲーターデビューしますた

本日はお知らせというか、宣伝なのら。

ぎんたのかーちゃん、旅行好き。
好きが高じて、このたび、
国内・海外の旅行・観光ガイド 「トラベルjpたびねす」 ってサイトで
旅行ガイドを書くことになりますた。

tabi00_03.jpg


「たびねす」って?


国内・海外の旅行・観光ガイド「たびねす」 って、国内外の旅行ガイドを集めたサイト。
大元は 「月間1,300万人利用!国内最大級の旅行比較サイト トラベル.jp」 って、とこらすい。

トラベルjp<たびねす> は、国内・海外の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家=「ナビゲーター」が集まる旅行ガイドメディア。「旅行に行きたいけど、どこに行ったら良いのか分からない」「自分の知らないような旅先に行ってみたい」そんな人たちに、ナビゲーターが新たな旅先を提案。みんなにもっと自由で、もっと楽しい旅行を伝えたい、そんなサービスです。


ぎんたんちでも
「どっか遊びに行きたいにゃー」「今からどっか行っちゃう?」って時に、検索かけたら
たびねすの記事にヒットすることが多かった。
旅行したい気持ちを、後押ししてくれるサイトなのら。


読んだらすっごい行きたい気持ちになる記事( →例① →例②)が、ある反面
素敵な場所なのにイイトコ紹介し切れてないやんって、歯がゆい記事があったりして
「わたしでも、書けるんじゃ?」と、応募してみたのが、去年の暮れ。
スカイプ面接を経て、見事合格いたしますた。



初掲載記事は、「太宰府」ネタ


ネタを仕入れに、ひとりで行ってきますた。
ぎんたんちの最寄り駅から太宰府までは、ほんの2駅だけど
ひとり旅+ライター気分を満喫できて、たいへん楽しゅうございますた。
記事はこちら↓

【太宰府の隠れパワースポット「天開稲荷神社」で天運招来】
tabi00_12.jpg



実はわたし、小さいころから「ライターになる」のが夢だったのら。
就職活動した20ン年前はインターネットもなくって「ライター」といえば紙媒体。
都会の超エリートか、下請けの超キツイ仕事ってイメージで、
わたしは努力らしい努力もしないで、とてもムリだとあきらめたけど
今回、ちょっぴり夢がかなった気分。

読んでくれたら、嬉しいれす。k_k013.gifk_a040.gif
そんで、おもしろかったら たびねすのページから ツイッターやFacebookで拡散してね
k_a019.gif



楽しい旅行ガイドが書けるように、日々精進してくのら。

人気ブログランキングtouka130_10.gif


にほんブログ村
関連記事