太宰府天満宮へ行くなら、西鉄電車「旅人たびと」に乗って

来月は、もうセンター試験。

ブロ友の ぐりこさん(男子高校生☆お弁当日記)とこの坊ちゃん方は、来春高校・大学のダブル受験。
ぐりこさんが作る弁当やパンはわたしのそれとはレベルが違う素晴らしさですが、子を想う母の気持ちは同じでせう。
思い立って、太宰府天満宮に行ってきますた。





ぎんたんちの最寄駅、いつもの西鉄二日市駅から電車に乗ったら、そこはもう太宰府ですた。
G151204_51.jpg

太宰府観光列車 旅人(たびと)にゆられて旅気分


太宰府観光列車「旅人(たびと)」は、予約も特別料金も不要な西鉄電車。「列車に乗ったら、そこが太宰府」をコンセプトに、福岡天神と太宰府を結んでるのら。
「旅人(たびと)」の名前は、万葉集を代表する歌人大伴旅人(おおとものたびと)に由来。大宰帥(だざいのそち)として太宰府に赴任した旅人にあやかったのと、太宰府を旅する列車という意味も込められているとか。
旅好きにぴったりの電車に乗れて、ぎんたのかーちゃん大喜び。

G151204_524.jpg

淡いピンク色した車体を彩るのは、伝統的な和文様「麻の葉」。内部は車両ごとに開運テーマが設定されていて、カラフルで明るい和文様がラブリー。わたしの車両は「家内安全」、和文様は「七宝文様」。円は円満をあらわし、繋ぐほど文様が広がっていく様子が子孫繁栄や出会いを招くんだって。家内安全と出会いは相反しないの?これから新しい出会いとか期待してもいいのかすら?

開運テーマは「学業成就、健康長寿、厄除け、安産、家内安全、縁結び」の6つ。
車両ごとに開運カードも用意されているから、ぜひ叶えたい願いの車両を選んで乗るべし。
G151204_21.jpg
波兎文様は安産。マチガエター。


あっという間に、太宰府到着。
G151204_54.jpg

G151204_55.jpg


ここまで書いたら相当疲れた。
続きは明日。

人気ブログランキングtouka130_10.gif


にほんブログ村

ぎんた、明日も出番ないと? k_k014.gif
G151204_75.jpg





太宰府天満宮で合格祈願 もくじ
太宰府天満宮へ行くなら、西鉄電車「旅人たびと」に乗って ←今ココ
天神様のご利益絶大!-太宰府天満宮で合格祈願
太宰府天満宮で買いたい!ほしい!おみやげ品
太宰府名物『梅ケ枝餅』を買うならココ!地元民が教える人気店ベスト3
女子旅にオススメ! 『ギャラリー かさの家』でいただく『梅ヶ枝餅』 
関連記事