『ねこの毛玉ケア ラキサトーン 口をこじあけて上あごにべったり(≧ω≦)b』 の巻

うちの ぎんた@メインクーン は 長毛種なので 毛玉ケアは欠かせません
とはいえ これまでは たまに猫草 買ってくるくらいで
ほとんど なにも してませんでした(^_^;)

トラブルが生じたのは 9歳過ぎてから
これが 加齢ってやつかしら((((;゚Д゚))))

 → 嘔吐を繰り返し 飲まず食わずの1週間 (昨日のリンクと同じデス)


というわけで 昨日の続き
ねこの毛玉対策ラキサトーン を ぎんたの上あごに塗るミッション




にーちゃんに つかまった
G121121_21.jpg


逃げられないよ
G121121_22.jpg


G121121_23.jpg

G121121_24.jpg


G121121_25.jpg


G121121_26.jpg


G121121_27.jpg

脱出!

G121121_28.jpg



G121121_29.jpg






↓ 結局2人がかり(≧ω≦)b ↓



人気ブログランキングtouka130_10.gif にほんブログ村



スペシャルおやつで
G121121_30.jpg


ぎんたは ひっかいたり かみついたりは しませんが
やっぱり 嫌がるねこ相手に ひとりじゃ無理!
にーちゃんが ホールドして
かーちゃんが クチをこじ開けて 上あごに 塗ったった(≧ω≦)b

とーちゃんがいないので 写真がないのが 残念デス
関連記事

コメント

非公開コメント

ミッションお疲れ様ぁ
嫌がるとかわいそうだけど、これもぎんちゃんのためだもんね〜

ラキサトーンって
好きな子はおやつになっちゃうぐらい
好きみたいよね (^_^)
ウチのは使ったことないけど、
ぎんちゃんは長毛さんだもんね!

毛玉をスッキリ出して
ご飯を美味しく食べようね♪

お二人でミッション完了でしたか
お疲れ様でした~
今は和解してくれたけど、次回も大変かもしれませんね…
でも、ぎんたくんが心配なのよ~
わかってね、ぎんたくん

ひゃー!
口の中、上アゴに塗り薬だなんて、超難易度高すぎー!!
錠剤なら煎じてモンプチピュアスープに混ぜれば簡単だけど、
塗り薬だったとは!!
ぎんちゃんも兄ちゃんもけいさんもお疲れ様でした!

ほんとニャンコに投薬って、難しいですよね~(>_<)
クチを開けさせるのが、かなり至難の業ですもんね。
昨日も書きましたが、シリンジでぶちゅっと飲ませると、
ほんと楽チンですよ~♪
ウチは1年くらい、毎日2回やってましたから。
かかりつけの病院では、シリンジ100円くらいで買えました。

ふたりがかりになるんですね~!
ミッション、お疲れ様でしたっ(≧з≦)ノ
これで、いっぱい毛玉出して、
ぎんちゃん、スッキリ!しようね~♪

ラキサトーン→スペシャルおやつ食べれる♪
っていうパターンをぎんたくんが覚えてくれたら、
これからスムーズにいけるかもっ☆☆

大変だあ

上あごに薬を塗らないといけないのですか。
そりゃ大変じゃないですか。

うちも薬を飲ませるのは二人がかり。
ぎんちゃんはおとなしいですね。
うちも1人が羽交い絞めしてようやく
薬は口の中には入れさせてくれますが
でろでろでろーっと吐き出します。

チョットだけでも口の中に残れば
何とか効果があるか、と。

ラキサトーン、利用されてる方、多いみたいですね★
ウチは短毛で助かってるのか、あまり毛玉は吐かないのですが、
お手入れ大好きシオンがたまに・・・。
ラキサトーン、利用してみたほうが良いのかなぁ・・・と思いつつ、
踏ん切り付かずにおりますです(^^ゞ
ミッション、ホントにお疲れ様でした(*^▽^*)
いつも、にーちゃんがさり気なくぎんたさんの相手をしたり、
こうやって、お薬なんかもお手伝いしたりしてる姿を見て、
にーちゃん、良い子だなぁって感心してます(*^ω^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にーちゃん優しい♪

ミケなんて、むんずと捕まえてパカッと口を開かせ、
ぐいんと指を突っ込みグッと口を押さえる・・・
反抗する間も逃げる間も与えぬ即行攻撃なのだw
ふん。嫌われたって平気さ(^ε^;)

全部で6本の手があるっていいな・・・

うちは4本だけど、ほとんど2本は役立たずなので・・・
たった2本じゃ~色んな事がうまく出来ませんの~(悲)

ぎんちゃん、コレに関しては警戒心凄いね!!

お薬ぬるところ見たかったな~(ぎんちゃん、ごめん。)
うちにはワンちゃんも猫ちゃんもいないから、そんな薬の存在を知らなかった~
上あごに塗るんだ・・そりゃ、一人じゃ無理だよね~(*^_^*)

ほのぼのした日常でイイ!

なごみます。ペットと戯れるのたのしいよなー いいなー。


いいなぁ・・・


きいろいことはいいことだ

にーちゃんでもラキサトーンは無理ですか〜
ぎんちゃん,ラキサトーン大嫌いなようですね.
好きなスッキリンをあげるふりして
横からラキサトーンを口の中に・・・
ってのはどうでしょう ^^;

けいさんちもご苦労様でした。
うちは薬は諦めて、ネコ草でなんとか…
室内栽培だけなく庭にもネコ草コーナーがあります。
嫌がることはしたくないけど… 仕方にですものね。
ぎんちゃんもわかってはいるけど、嫌なものは嫌なのね~(^_^;)

猫の口をこじ開けるのは苦労しますなぁ・・・
お疲れ様です。
年とともに毛玉を吐きにくくなるのかなぁ。
人間が嚥下がしにくくなるみたいなものか・・・
加齢・・・・゚・(ノ︵◉)・゚・

ぎんちゃん、ひっかいたりしないだけいいですよー。
ウチだったら大変なことになりそう…(;゚Д゚)
まあ、スッキリンなら気に入ったようで、自分から舐めてくれるのが救いなんですが…。
具合悪いときに出るお薬なんか、マジで嫌がるから薬撒き散らして格闘です。

ひっかいたりしないのはいいんだけど、
嫌がってるところに、こじ開けるのは難しいですね~
ここはにーちゃんとの連携プレーってヤツね(^^)

そっか、長毛種だと毛玉対策は必須になりますね。。
ぎんちゃん、暴れたりはしないけど
嫌なものは嫌ですよね^^;
スタコラサッサの後ろ姿が可愛いわ♪
と、言ってもお薬は大事ですからね、
ぎんちゃん、頑張ってラキサトーンを舐めるんだよ~☆
けいさん、お兄ちゃんもぎんちゃんのために頑張ってね^o^

ぎんたくんお疲れ様~!!
嫌がらずに素直に舐めてくれたら
一瞬で終わるのにね><

猫って警戒心強いから自分の意思意外で口に入れられるのを
動く嫌がりますよね。

ちなみに海理は喜んで舐めますw

大暴れのつぐみにひとりでやってる私、偉い・・・

PP

にーちゃんでもダメなのね

ぎんたくんと にーちゃんの深い絆でも
ダメなのね・・・
二人がかりのミッション
お疲れ様でした

にーちゃんがぎんたくんをだっこする姿
とっても愛情にあふれていますね
にーちゃん
とても良い感じに育ってますね!!!
けいさん さすがです!!

必死で逃げる ぎんちゃん かわいいかも
二人がかりに なっちゃったのですね~
うちは ”可哀想”だと 旦那は 非協力的なので
お薬とか目薬とかは 全部一人で やっちゃいます。
ニャンコの保定 慣れたかも~

ミッションご苦労さまでした^^;
逃げるぎんちゃんの後ろ姿がかわいいわー♪
本人必死なんでしょうけどね(笑)

応援☆☆

すたこら逃げちゃったぎんちゃん
でも最後はご褒美で和解・・。
それよりもにーちゃん優しい(*゚▽゚*)
うちの旦那に爪の垢でも←まったくやらないので(爆)


ジェイクは二人がかりです。
よく分かります。
でもバディは手のひらに出したラキサトーン美味しそうに完食!
そしてモリモリ出してくれます^^

今日もぎんたんちに来てくれてありがとう (*・ω・*)
お返事がすっかり遅れてごめんなさい
ラキサトーン ほんとに好きな子もいるんですね
それから男の人は優しいのか嫌われるのが嫌なのか
わたしの方が口をこじあけるのは上手です(^_^;)
ひとりでもできないことはないけれど
前にラキサトーンをぎんたの毛に落としてべったべたになったので
今回は協力を要請しますた