海上自衛隊呉資料館 通称「てつのクジラ館」に行ってきた

パリ旅行記の途中ですが、先日夫と、海上自衛隊呉資料館 通称「てつのクジラ館」に行きますた。軽い気持ちでカメラも持たずに行ったのれすが、いつになく夫がおおはしゃぎ…。かわいらしいやらおかしいやらで、たくさん写真を撮りますた(スマホで)。

陸揚げされた本物の、潜水艦内部に入れる 史料館。
G190718_42.jpg
1986年から2004年まで、実際に海上自衛隊で使用されてた「潜水艦あきしお」 全長76.2m 完全複殻式(涙滴型)



かつての少年、展示物に興味津々。
G190718_41.jpg

本物のベッド!↓は手抜きしてるけど、ちゃんと横になれる入り方の解説がありますた。
G190718_43.jpg

少年たちに大人気の潜望鏡。(※順番は守ってますよ)
G190718_14.jpg

甲板に上がるハッチや
G190718_45.jpg

あっちの計器や
G190718_46.jpg

こっちの計器を、覗き込んで
G190718_48.jpg

この笑顔。
G190718_17.jpg
これは、操舵室の潜望鏡で、実際に外が見られるレアなもの。

見学終わった後も、ハイテンション。
G190718_19.jpg


潜水艦カレーも、食べますた。
G190718_20.jpg
こんなに嬉しそうな夫を見るのは久しぶり。家族で行ったパリでも、夫婦で行ったスペインでも、こんな笑顔はなかったわぁ。美術館とかバッグ屋とか、連れてってゴメン。これまで旅行につきあってくれてたのは、ひとえに愛ゆえだったのねー。まぁ、潜水艦はわたしも楽しかったけど、夫と私の行きたい場所は基本的に違うのら。

その点、趣味があうのは妹ちゃん。または、さみしさをこらえて、ひとり旅を極めるか。でも、ひとりだと展示物は心ゆくまでゆっくり見られるけど、レストランには入りづらいし、注文しづらい。ひとり旅も、夫婦旅も、姉妹旅も、したことないけど友人旅も? いろんな旅を楽しみたいと思いまふ。