更年期には、台湾女子旅が効く!-⑨買物問屋が楽しい!迪化街

ぎんたのかーちゃん、ふたごの妹ちゃんと台湾女子旅、2日目②
更年期など忘れて、タダの楽しい旅行になってキタ。



迪化街 (南街)は、台北でもっとも古い問屋街。
G170430_51.jpg

レトロな街に
G170430_58.jpg

レトロな品物
G170430_53.jpg
(花布は、永楽市場)

G170430_52.jpg


G170430_54.jpg

積み上がってて
G170430_55.jpg

G170430_56.jpg

G170430_66.jpg

レトロな買物楽しいの
G170430_59.jpg
干しいちぢく、1斤(600g)260元(1000円くらい)


杏仁豆腐の老舗永昌杏仁茶
G170430_61.jpg

あったか杏仁ドリンクに
G170430_62.jpg

揚げパン浸して食べるのら。
G170430_63.jpg

肉マン屋台の妙口四神湯肉包専売店
G170430_64.jpg

肉まん、とってもウマカッタ!
G170430_65.jpg
四神湯(もつスープ)はひとくちでギブ…。ごめんよ。


肉まん屋台の先は、迪化街 (北街)
こちらは、古い街並みのリノベーション(再開発)が、今どんどん進んでて。
G170430_71.jpg

レトロなお店も、あるこたあるけど
G170430_72.jpg

ここ東京?
G170430_73.jpg

って聞きたくなるよな
G170430_74.jpg

オサレすぎるお店が
G170430_75.jpg

続々オープン
G170430_76.jpg

値段も高め k_k008.gif 風情がなくなーい?
G170430_77.jpg
などと、文句垂れつつ歩いていたら、暑くてムシムシ疲れてきたよ。

夏樹甜品で、ひとやすみ。
G170430_78.jpg

疲れた体に、日本語メニューが染みる!染みる!
G170430_80.jpg

雪花冰と仙草ゼリーが、たいへん美味しゅうございますた。
G170430_79.jpg



更年期には、台湾女子旅が効く!-⑨買物問屋が楽しい!迪化街


あまりにぴかぴか観光客向けショップは、なんだか興ざめなんだけど、疲れてる時に日本語メニュー見ると、引き寄せられちゃう!ひと目見るだけで、スミからスミまで100%理解できるって、なんて楽!
G170430_81.jpg
夏樹甜品は、日本語メニューがあって、かわいらしくしつらえてはあったけど、昔ながらの台湾スイーツのお店で、お値段控えめ。おいちかったと思いまふ。


ディープな昔ながらのお店と、新しくリノベーションされたオサレ店舗。
どっちも楽しめる街って、けっこう貴重。
問屋街も値札がついてるから、観光客でもダイジョーブ!(てか、こちらも観光客向けになってると思う。)

人気ブログランキングtouka130_10.gif


にほんブログ村
シンガポールのリトルインディアは、値札がなくて、メンドーだったのら k_k008.gif
それと比べると、台北って格段に日本語通じるし、気楽でタノシー!