旅行スタイルっていっぱいあって、どれも同じくらい楽しいの

50才主婦ニューヨークひとり旅日記の途中ですが、今日は、ちょっと思い出話など。


初めての海外旅行は、ほぼ30年前。
母娘(ふたご)3人同時に、パックツアー@JTB旅物語 から、はじまりますたが
G181030_31.jpg

今じゃずいぶん、旅行スタイル違って来た。
G181030_33.jpg

わたしってば、50才にしてバックパックしょいそうな勢いなのら(重いからムリだけど)。たぶん、妹ちゃんの海外旅行はリフレッシュ休暇で、わたしのひとり旅は冒険なんだと思う。
G181030_34.jpg
ニューヨークでは、共有バスルームのYMCAに初挑戦して、格安・快適に過ごせたYO。

思い起こせば、子育て期間(にーちゃん@大4が2才~中学生くらいまで)、旅行といえば海ですた。それで(わたしが)シュノーケルにハマって、沖縄・慶良間諸島にリピートしまくり。離島だからビーチ設備はそれなりで、砂だらけの更衣室で着替えたり、シャワーが水だけだったりするのも平ちゃら(海では浴びないで、宿で浴びるだけですが何か?)ですた。民宿に泊まって、ボートシュノーケルするのが最高に楽しかった!なるほど、タオルもシャンプーもあるし、部屋は完全個室なシングルルームのYMCAで、快適で過ごせる素地は育っていたわけだ。
G181030_32.jpg


夢は1ヵ月くらい、ヨーロッパを巡る旅に出かけること
G181030_35.jpg
さすがに難易度が高いので、夫と一緒が安心かすら。だとすると、リタイア後だから60過ぎ? いや、退職金ないし、再就職していただくとして、65とか70カモ!? どうやら先は長いけど、健康維持と、貯金と、英語学習にいそしみたいと思いまふ。



※次の更新はニューヨークひとり旅日記のハズ


旅のもくじはこちら

50代主婦 ニューヨーク4泊6日ひとり旅2018.10 もくじ k_k002.gif

マンハッタンの中心に泊まれる格安シングルルーム!ヴァンダービルドYMCA

2018年10月10日(水)1日目⑦ ニューヨーク・マンハッタンのヴァンダービルドYMCA(Vanderbilt YMCA) 宿泊記

9月から探したからかもしれないけれど 10月のマンハッタンの宿泊料金めっちゃ高くって、ようやく見つけたヴァンダービルドYMCA
決め手の立地(グーグルマップとホテルサイト情報)
① JFK空港からのアクセスは スカイトレイン+地下鉄E線+徒歩550m (所要時間1時間10分)
② マンハッタンで一番大きな駅 グランド・セントラル・ターミナル(地下鉄4,5,6,7,S線)まで 700m
③ ミッドタウンイーストに位置し、ロックフェラーセンターやニューヨーク近代美術館なども徒歩圏内。タイムズスクエアまでは1.3km。
④ 徒歩1分のところに24時間営業スーパーあり


立地と値段で決めたので、個室だけど共用バスルーム(トイレ・シャワー)!!!
さて、その実体は…?

◆ Vanderbilt YMCAでアーリーチェックインはできるの?
G181030_41.jpg

G181030_42.jpg

チェックイン時間は15時から。 わたしは予定よりも早く、12時半に到着したけど、残念ながらアーリーチェックインはできませんですた。わたしを含めて既に5組くらい来てたけど、名前と住所などを記入して仮チェックインのようなことをした上で、「3時に来てね」と言われちゃう。でも、無料Wi-Fiパスワードは教えてもらえたし、荷物も無料で預かってくれますた。 また、1FにはYMCAの大きなスポーツジムが併設されてて、更衣室、シャワー、トイレは使い放題。ロビーというか通路にはいくつかテーブルと椅子があったので、そこでネット繋げて家族に連絡してから、荷物を街歩き仕様に替えて、観光に出かけますた。

◆ YMCAって、子どもや若者向けの施設じゃないの?
Young Men's Christian Associationっていうくらいだもの。ヤングじゃないと泊まれないの? という心配は杞憂ですた。若者はもちろん多いけど、わたしくらい(50才主婦)や、もっと上の世代の人もイッパイいた。家族連れは1組だけ。ひとりやふたりが泊まりやすい施設という印象。スポーツクラブはあらゆる年代のひとでイッパイですた。YOGAのクラスを横目に通り過ぎたのが心残り。参加したかったー!


◆ 7㎡のシングルルームって監獄みたいに狭いんじゃないの?
いや、全然OK。なんでも揃ってて、1人なら問題なし!お掃除は毎日してくれるし、「ドント・ディスタープ」の札をドアに架けてキャンセルすることもできまする。
G181030_11.jpg

小さいけれど、開閉できる窓で嬉しい。
G181030_44.jpg

ちゃんとした机と椅子に、バスタオル1枚と紙コップつき。壁には鏡もついてるよ。
G181030_12.jpg

けっこう大きい冷蔵庫!夏でも、お土産にチョコレートが買えますな。
G181030_45.jpg

コンセント6口もあった!でも、湯沸かしポットはないので、必要な方は持って行くべし。(共用キッチンは4Fにあるとのことでしたが、行きそびれますた(。-人-。))
G181030_13.jpg

わたしは、この部屋大満足! 自分ちのわたしの部屋(納戸を改装した)と同じくらいの広さだし、なんだかめっちゃ落ち着くわぁ。と、斜め向かいのスーパーで買ってきたコーヒー牛乳とフルーツ食べておやすみなさーい。
G181030_26.jpg


◆ ちょっと!バストイレは!?
うんうん。トイレ行きたいよね。シャワーだって浴びたいし。男女別の共用バスルームが、各階にありますた。男子トイレと女子トイレはフロアの反対側に配置されてて、暗証番号で鍵もかかる。でも、実際にはロックされてたことはなかったけど。

こーんな廊下を通って
G181030_21.jpg

ここが女性用バスルーム
G181030_22.jpg

中には、洗面所と
G181030_23.jpg

トイレが2つ
G181030_24.jpg

シャワーが1つ
G181030_46.jpg


それから、もう1部屋女性シャワールームがあって、こちらにはシャワーが2つ。どちらも備え付けのバスジェルあり。ドライヤーはなかった。(わたしは冬じゃなければ、なくてもOK)
G181030_25.jpg

掃除は朝晩キチンとされていたけれど、設備が古くて、お湯を出すのに少々手こずりますた。バスルームのイメージとしては、公立の小中学校が宿泊研修で行くような「少年自然の家」を想像していただけると、よろしいかと。それもけっこう古くて老朽化してるかんじで。タイル張りのバスルームって寒かった!10月だから我慢できたけど、冬だったら凍えてますたな。でも、キレイに使われてたし、シャワーの順番待ちなんて事態は起こらなかったので、その点はヨカッタ。ビーチサンダル着用でシャワーを浴びてるヒトがいましたが、わたしは、クロックス派。靴下が履けるので、便利なの。


◆ 次も泊まる?
うーむ、値段による!ひとり旅なら、1泊3万円でビジネスホテルに泊まるより、立地がよいココをまた選ぶでせう。
周囲はオフィス街で、夜9時過ぎても、人通りは途切れない。フロントで聞いたら、このへんの治安は、女性ひとり(わたしのこと)で、ミュージカル見終わってから地下鉄+徒歩で帰って来ても問題ナシとのことですた。スタバや24時間営業のスーパーが近くにあるし、目の前はイートインもできるBREAD&BUTTER(ミニスーパーというかお惣菜屋さん 月-金6:00-24:00 土6:00-17:00 日休み)もあって、なかなか便利なとこですた。

でも、共用バスルームが、もっとこじんまりしたタイプだったら、もっといいかも。前回の記事で紹介したHotel31やThe Americana Inn の共用バスルームの方が、ふつーのホテルのバスルームみたいに、こじんまりしてあったかそう。でも、写真から推測するに、設備は同じくらい古いとみた。あー、迷う、迷う!でも、ふつーのホテルは、もう選択肢になくなりますた。共用バスルーム、恐れるに足らず!



旅のもくじはこちら

50代主婦 ニューヨーク4泊6日ひとり旅2018.10 もくじ k_k002.gif

ニューヨーク マンハッタンで ホテルのシングルルーム探すの超大変!

2018年10月10日(水)1日目⑥ ニューヨークでホテル探すの大変ですた。

NYのホテル、めちゃ高い!


10月のニューヨークって宿泊料金めっちゃ高かった!!! 調べだしたのが旅行直前(1ヵ月前)だったせいかもしれないけれど、マンハッタンのホテルのシングルルーム1泊 2万5千円超!!! しかも、部屋代の他に宿泊税が14.375% もとられるの(泣)。JTBツアーのホテルなんて2つ星なのに、3万円を超えてたYO! そんならツアーの方が安いんじゃないの?ってことですが、わたしゃ特典航空券で行くので、ホテルだけが必要なのら。

早々にホテルはあきらめて、シングルルーム(個室)、バスルーム共有、立地のよいとこ って条件で探してみた。わたし的に「立地がよい」定義は ①空港からのアクセスが乗換1回+徒歩で行ける ②観光に行くのに、地下鉄駅が近い(できれば600m以内。1kmまで許容範囲) ③周囲にスーパーや飲食店がある の3点。

Jane Hotel
船室をかたどった客室が超狭いけれど、超ステキ! でも、空港から乗換2回、最寄地下鉄駅から徒歩10分というのは立地がいいといえるのかすら?周囲にお店はなくて少々寂しそうなのがキニナルわぁ。 とかいって、シングルルームは満室で、1泊3万円超えのキャプテンルームしかなかったYO。



しかし、一生懸命グーグルマップを見つめても、ニューヨークの(観光や買い物の)中心ががどのへんなのかピンと来ない。思いあまってツイートしたら、なんとスグにお返事が!ライントラベルライターでニューヨーク在住のかやまりさん。何て心強いのー!


The Belnor Hotel
セントラルパークの左側。路面店が並ぶ緑豊かで閑静な通り。ここならのんびり安心して過ごせる上に、食事する店もありそう。しかし、残念ながら3人部屋しか空いてなくって9万円。



NYひとり旅経験者の方からも、いただきました。


The Americana Inn
ミッドタウンのど真ん中!なるほど、コレが立地最高っていうやつね! すぐ近くにあった空港バスの停車場は、残念ながらなくなったけど、グランド・セントラル・ターミナルから1kmだから、タクシーか徒歩でも行ける距離。もうココ泊まる!って思ったけれど、ツインルームをシングルユースの部屋しか空いてなくって、8万円。


↑の庶民的な一人旅やってますさんのブログで紹介されてた、ヴァンダービルドYMCA
ちょうどエクスペディアがセールで、1人部屋4泊税込53,000円 これって、絶対最安値!




それから、グランド・セントラル・ターミナルからはちょっと離れるけれど Hotel 31も、ホテルっぽくってよい感じですた。ただ、JFK空港から来るのに、地下鉄の乗換があるのが少々キニナル。いや、直行電車のあるペンシルベニア駅から1kmだから歩けばいいのか? 6万6千円だったので、1晩悩んでたら、最後の1部屋が埋まっちゃった(悲)


というわけで、人生初のYMCAに泊ることに!YMCAって、若い子向けの施設じゃないの? 年齢制限とかあるんじゃないの? 共用バスルームってどんな感じ? とドキドキの宿泊体験記は、次の更新で。



旅のもくじはこちら

50代主婦 ニューヨーク4泊6日ひとり旅2018.10 もくじ k_k002.gif

初心者がブロードウェイミュージカルを楽しむために、やったこと

2018年10月10日(水)1日目⑤ ブロードウェイ劇場街とタイムズ・スクエア

ニューヨークに行くなら、本場のブロードウェイ・ミュージカルを見てみたい!と思って色々調べてみますたよ。

ブロードウェイで、今、見るべきミュージカルは?
2018年、いちばん気になる演目はハミルトン
アメリカ建国の父アレクサンダー・ハミルトン(硬貨かお札にもなってるそうな)の生涯をヒップホップで綴った物語で、18世紀の衣装(時代物大好き!!)で踊るダンスが超ステキ! 2016年にトニー賞とかイッパイ獲ってて、2018年も大人気!チケットなんて、とれないYO!



ハリーポッター(Harry Potter & The Cursed Child) もブロードウェイに来てるけど、イギリス生まれのハリポタはできればロンドンで見たいのら。それに、こちらもブロードウェイには今春来たばっかりで、チケット価格は高騰中。しかも長編だから2日にわたって上演されるので、プレミアムチケット代金さらに2倍!でも、(定価で)ハリポタ舞台のチケットが取れるなら、ぜひロンドンまで見に行きたいにゃー。(わたしってば、いつの間にハリポタファンに!? でも、ハリーもロンも、映画キャストより舞台キャストがハンサムでステキなのら。)





その他の候補は、アラジン


ライオンキング


ウィキッド


2014年にロンドン・ウエストエンドで見た レ・ミゼラブル は、感動したけど、実は英語のセリフは全然聞き取れてなかったのら(悲)。ロンドン在住ともこさん・まどかさんが「時代モノだし、舞台は発声が違うから」となぐさめてくれたし、映画で予習してたからストーリーは分かったけれど、残念感は拭えない。その時に子ども向け(または子どもが出演する)ミュージカルは表現がわかりやすくて英語が苦手なヒトにもおすすめと聞いていたので、ディズニーチョイス。2019年に映画化予定のウィキッドか、超ロングラン公演ライオンキングか、出発前に読んだカータンブログで劇団四季が絶賛されてたアラジンか。3本ともオン・ブロードウェイのロングラン。どれを見たってオモシロイに決まってるので、あとは値段と相談なのら。


ブロードウェイ・ミュージカルのチケットの入手方法は?
① 日本で手配
公式ページ(英語)で定価で買うか、業者に頼むか。わたしの場合、父キングをお連れするショーは、公式ページで買って行く。座席表を見て選べるし、出発前に予定が立って安心なのら。ちなみに、格安チケットと謳っている業者や、英語のチケットサービスもあるけれど、是非は分かりましぇん(使ったことない)。

②現地の劇場ボックスシアターで購入
基本は定価だけど、当日券や抽選券など安いチケットもあるらしい。

③現地のTKTSで購入
TKTSは、その日の余ったチケットを3-5割引きで販売している公式格安チケット売り場。ロンドンTKTSにはお世話になったけど、ニューヨーク・タイムズスクエアTKTSは午後3時オープンなので、予定が立てにくいのが玉にきず。



という感じで、やってきました。劇場街。
おぉ!ハリポタ劇場!
G181026_11.jpg

G181026_12.jpg

G181026_13.jpg

アラジンは、けっこう地味。
G181026_14.jpg

そして、ここがタイムズスクエア!
G181026_15.jpg

すんごい混雑!人多すぎ!
G181026_16.jpg

G181026_18.jpg

G181026_20.jpg

G181026_25.jpg

赤階段に座って記念写真を撮りたかったけど、自撮りいまいち…。いよいよ自撮り棒買うべきか?(でもカメラ向けるべき方向から分かんないのよね。大股開きの若者2名を隠したかったんだけど。あと、顎の梅干しみたいな皺がイヤー!!!
G181026_24.jpg


赤階段からの眺めはこんな
G181026_21.jpg

G181026_22.jpg

TKTSに行ったら、17時だけどアラジンのチケット残ってた!じゃー、もうアラジンでいいかも? 今日ボックスオフィスで買うのはやめて、明日TKTSで買いませう。
G181026_26.jpg



そんでロックフェラーセンター展望台「トップ・オブ・ザ・ロック」に寄ろうと思ったら、すんごい行列!今から予約しても入場は夜9時15分だと聞いたので、明朝の予約を入れて帰りますた。
G181026_32.jpg

G181026_33.jpg




帰りは、船から劇場街までバス。その後は徒歩でテクテク。
G181026_36.jpg




旅のもくじはこちら

50代主婦 ニューヨーク4泊6日ひとり旅2018.10 もくじ k_k002.gif

ニューヨークのランドマークを船で楽々観光「サークル・ライン・クルーズ」へ

2018年10月10日(水)1日目④
ニューヨークのランドマークを船で楽々観光「サークル・ライン・クルーズ」


ニューヨーク到着時は、低くたちこめてた雲がすっかり晴れて、キレイな青空!超快晴!
G181024_49.jpg
グランド・セントラル・ターミナルの隣にあるのは、扇みたいなデザインが印象的なクライスラービル

バスに乗って、サークル・ライン(観光フェリー)乗り場を目指すのら。
方向音痴な旅行者(わたし)にとって、旅先でのバスは地下鉄よりも難易度高め。というのも、
①(地下鉄と比べて)バス停はいっぱいありすぎて、乗りたい路線・行きたい方向へ向かう正しいバス停が分からない。
やっとこバス停を見つけても、行きたい場所に停車する正しいバスか分からない。
③ようやくバスに乗っても、次に停車するバス停を知らせる表示やアナウンスがない(ことが多い)。または聞き取りにくくて、降りるべきバス停が分からない。
G181024_531.jpg


だからいっつも、運転手さんに正しいバスかを確認してから乗り込んで、(英語がちゃんと伝わったか、聞き取れたか自信がないので)びくびくグーグルマップを握りしめ、走行位置を確認しつつ、停車したバス停の数を指折り数えているのであった。
G181024_52.jpg
この時のバス運転手さんは、「サークルライン?」と、わたしの方に身を乗り出して聞いてくれた。
おまけに、人がたくさん降りた停車場でわたしも降りようとすると「サークルラインに行くなら、次だよ」と、声をかけてくれますた。空港でも思ったけれど、NYの人って、もしかしてすごーく親切かも?


親切な運転手さんのおかげで、バス停降りたらすぐに、サークルライン乗り場に到着!
G181025_11.jpg

チケット買って (※ニューヨークシティパスは、NYの名所6か所を約40%OFFで回れる割引チケット)
G181025_13.jpg

出発30分前には、乗船したら
G181025_12.jpg

端っこの、めっちゃいい席とれちゃった。
G181025_14.jpg

1時間半でニューヨークのランドマークを回る、NYCランドマーククルーズに乗りますよ。
G181025_151.jpg

満員の乗客乗せて、出発進行!
G181025_16.jpg

G181025_17.jpg

ハドソン川を下ります
G181025_21.jpg

エンパイアステートビル(よね?)
G181025_221.jpg

クライスラービル
G181025_231.jpg

そんで、またエンパイアステートビル
G181025_241.jpg


みんながこぞって写真を撮りだす、すんごい人気のスポットは
G181025_26.jpg

自由の女神
G181025_27.jpg

自由の女神像のあるエリス島を、一周してくれますた(上陸はしない)
G181025_28.jpg


911テロで崩壊したツインタワーの跡に建てられた ワン ワールド トレード センター ビル
G181025_291.jpg

G181025_25.jpg

ブルックリン・ブリッジ
G181025_30.jpg

G181025_31.jpg

マンハッタン橋
G181025_32.jpg

ウィリアムズバーグ橋をくぐったら、同じ航路を戻るのら。(マンハッタンをぐるっと1周する2時間半コースもある)
G181025_33.jpg

帰りは、どれが名所ビルなのか、スッカリ混乱してきたけれど
G181025_34.jpg

地上からでは、高すぎて実感できない高層ビル街を、船の上からゆっくり堪能!
G181025_35.jpg

マンハッタンの摩天楼を、座ったままで満喫できる サークル・ライン・クルーズ 楽しかったー!k_k013.gif
G181025_36.jpg



旅のもくじはこちら

50代主婦 ニューヨーク4泊6日ひとり旅2018.10 もくじ k_k002.gif