夫も子どももいる主婦が、なぜひとり旅にハマるのか ②

夫も子どももいる主婦が、なぜひとり旅にハマるのか ① の続きれす。


もちろん、息子@大4 も誘ったさ。
P180917_21.jpg
とか言ってたクセに

ケロっとゲロる、詰めの甘さよ。
P180917_22.jpg
断食中でもごはん作って、帰ってくるたびに給仕して、バイトの制服だって洗ってやってんのに!タダ旅行にだって、ついて来ないと抜かすのね。


「食器の後始末は自分で」って言ってるのに、やらないし。(↓夫の分も含まるる)
P180917_23.jpg

夫は、相変わらず、ビール飲み散らかしてリビングで寝こけてるし。
P180917_24.jpg



息子が小さい頃、わたしは専業主婦だったので、そのクセが、家族みんな抜けないのよね。まー、今でもパートだし、家事はわたしの仕事でイイんだけれど、「今日は、洗濯オオモノ出したからよろしく」とか「新作メニュー美味しいね」とか、ヒトコトほしいものなのよ。

てか、顔合わせたら話すんだけど、夫は25年前から、息子も大学生になったとたんに、ほとんど一緒に夕飯食べられないのが、つまんない。コミュニケーション不足ってやつですね。というわけで、日曜朝にフレンチトースト焼きますた。
G180919_11.jpg

息子も、のっそり起きてきて、もぐもぐ食べてかわゆいわぁ。(娘@わたし は母にこき使われたものだけど)息子はいるだけでイイってほんとうなのら。母の愛タンク充填完了。まー、20代っていったら、家族と出かけるより、友だちや彼女と遊びたいよねぇ。しょーがないから、かーちゃんNYで遊んでくるわ。
G180919_12.jpg
ふーん
ふーん
k_k014.gif

夫も子どももいる主婦が、なぜひとり旅にハマるのか ①

コツコツ貯めてたJALマイルが8万マイルになりますた。ちなみに5万マイルで欧州往復、3万5千マイルで東南アジア往復の特典航空券が取れまする。

父キングと行ったタイがすごーくヨカッタので、夫と一緒に高級ホテルでリゾート気分を満喫しましょと一生懸命アピったけれど…。
P180917_11.jpg
全然ノッて来なかった夫が

とあるTV番組を見て、タイに行ってもイイとおっさったので、
P180917_12.jpg

喜び勇んで調べたけれど、なんだかひとりで接待旅行のアテンドしているみたい。
P180917_16.jpg
夫好みの旅程だとJALは使えないので、福岡-バンコク直行のタイ国際航空と高級ホテルで3泊5日20万円(ふたり)

だんだん面倒くさくなってきて、ひとりNYに変更したった!
P180917_14.jpg
JAL特典航空券+YMCAで4泊6日10万円(ひとり)。10月前半に行ってきまーす。


子どもが小さい頃は家族旅行もしたけれど、今の我が家じゃ海外旅行したいのは、わたしだけ。そんなら、ひとりで行った方がお安いし、自分の好みだけで決めれるし、自分の面倒だけ見りゃいいし。でも、いっつも面倒みてもらってる部分も自力でしなきゃってことなので、地図@苦手と、にらめっこしておりまする。とゆーわけで、ますますご無沙汰ですみません。あ、でも明日は更新するのら。

40代50代マダムにおススメ!台北のおススメスポットはこちら

そろそろ、秋冬の旅行シーズン到来ですね? スペイン旅行記も終わったし、どっか行きたくって、そわそわしてる今日この頃。

台北は、2017年4月に妹ちゃんと行ったけど、2泊3日で大変楽しいイイとこじゃった。
福岡からLCC(バニラエアー)が出てるから、ひとりでびゅーんと行けそうなのら。
ということで、台北のイイトコをまとめておきたいと思いまふ。


◇50代マダムは、台北のどの街がお気に入り?

TRAVEL 台北2017@ガイド本 によると、台北はこのように区分されるそうな。わたしが行ったのは一部だけど、町ごとの特徴をまとめませう。
G180830_11.jpg
MRT中山駅(站) 周辺は、東京みたいなピカピカ大都会。上等レストランやマッサージ店も目についた。
ちょっと北に上った MRT中山國小駅 も、観光客慣れしている地域じゃないかすら。雙城街夜市@規模は小さい のローカル食堂は、どこも小盛りで安くてウマくてグー!

MRT雙連駅から西側は、ローカル感が少々強め? 雙連朝市と文昌宮は、絶対行きたいフォトジェニックな観光地。寧夏夜市は、昼間の準備中のとこしか見てないけど、規模が大きくってイイ感じ。わたしの場合、屋台でモノは食べるなという父@腹弱グルメの教えがあるので、ひやかし中心だけど。

迪化街は、古い問屋街がオサレにリノベーションされつつあって、新旧入り混じった魅力イッパイの街じゃった。もっとあちこち巡りたい。

MRT東門(ドンメン)駅ちかくのストリート、康青龍は、有名店がイッパイだけど、観光客が多すぎで若者向けの印象ですた。

行ってないのは
東區(ドンチュー) 台北のトレンド発信地ってことは、若者向け? でもデパートやスイーツの名店があるっぽい。
台北駅周辺台北101も、行ってないので分かりましぇん。次は、リサーチしに行かなくちゃ。


◇50代マダムにおススメ 台北のお店一覧

行った上でオススメな店と、行ってみたい店が混在しているので、注意深くお読みくだされ。店名(文字)はグーグルマップにリンクつけますた。地図↓の紫は店、青はホテル(※アルファベットはJTBのホテルランク)

中山駅(Zhongshan Station)

東京みたいな大都会の大通り。南京西路には新光三越デパートをはじめピカピカ輝く有名店が目白押し。
新光三越デパートには、フードコートもあるし、小籠包の名店・鼎泰豊(ディンタイフォン)も入ってる。
皇家巴黎健康養生会館(Royal Paris)は、清潔で安心な足つぼマッサージ店。でも、おススメマッサージ店は、ぐーっとよくキク専業視障經穴按摩だけどね!グーグルマップには載ってないけど、あちらこちらで見かけますた。 旅行記→

行ってみたかったのは、
大倉久和大飯店(オークラプレステージ)のパン屋、The Nine烘(火共)焙坊。パイナップルケーキがオイチーんだって。嶢陽茶行 台北長春旗艦店はカラフル缶、王徳伝茶荘(台北本店)は、赤い缶がかわゆいお茶屋さん。嶢陽茶行は、デパートとかでも売ってたYO!


中山國小駅

ピカピカなオサレエリアではなかったけれど、観光客慣れしていて悪くない。雙城街夜市って小さな夜市もあるし、街の食堂 黄記魯肉飯(魯肉飯やおかず全般)、丁香豆花(黄色い豆花)、双妹嘜養生甜品(いちごミルクプリン絶品!!!)が、すごーくヨカッタ。 旅行記→


雙連駅

ローカル感が強めなエリアだけど、雙連朝市文昌宮は、ふたつ合わせてマストな観光地。世紀豆漿大王の朝食ウマかった。冰讃(4月末―10月末のみ。芒果果雪花冰(マンゴーシュエファビン))現烤蛋糕(素朴なカステラ大好き!)はおすすめです。 旅行記→

寧夏夜市近くの豆花荘古早味豆花(豆花・仙草・台湾スイーツ)は美味しかったし、小林髮廊福滿店のシャンプー大変ヨカッタ。 旅行記→


☆迪化街

お土産買ったり、台湾グルメを味わうのに、超オススメ。迪化街・南街の永楽市場あたりは、レトロな街並みがフォトジェニックで、問屋はもちろん、お観光客向けの土産物屋も揃ってた。まずは永楽市場側の通りの端っこに、タクシーで乗り付けたらいいんじゃないかすら。そんで、体力が続く限り、北上すればヨシ。永楽市場 2F3Fは、素敵な花布がイッパイあってテンション上がる!わたしは、出来合いの花布ポーチを買ったった。次はバッグを買いたいにゃー。 永昌傳統豆花店(杏仁)は、ディープな町の食堂で大変ヨカッタ。新點子茶舖は、お買い物しやすいお土産屋さん。 旅行記→

行ってみたいのは、民樂旗魚米粉(口コミのいい地元食堂)。入るのをためらうほどにオサレなティーショップ南街得意(South Street Delight Tea House)。ためらったので行ってないけど、次はきっと行きたいにゃ。

妙口肉包(肉まんはウマイが汁は…)あたりから、迪化街・ 北街かすら? 北街は、古い建物をリノベーションしたショップが続々オープンしてたから、相当な、おされストリートになっていると思わるる。 百勝堂薬行では干しいちぢくを一斤(600g)買ったし、林豊益商行では妹ちゃんが狂喜乱舞してかごを物色しとった。豐味果品はオープンしたてのおされジュースバーで、けっこうお高い値段にビビッて釈迦頭ジュースを飲みそびれたっけ。夏樹甜品は、日本語メニューもある安心氷屋。味と値段は台湾レベルで大変ヨカッタ。それから、Modern Mode & Modern Mode Caféはリノベされたビルにオープンしたオサレ喫茶店。次は、ぜひともゆっくりお茶したい。

お茶といえばちょっと距離があるけど、お茶問屋林茂森茶行林華泰茶行も気になるわぁ。


東門(ドンメン)駅あたり康青龍

永康街
は、有名店がイッパイあるけど、観光客が多すぎて若者向けの印象ですた
鼎泰豊(ディンタイフォン)本店日本語メニューもあって、ウマかった。 天津蔥抓餅(ティェンシンツォンジュアビン)のお好み焼きは、並んで食べた。 旅行記→

思慕昔 本館(スムージー)はすんごい行列で食べてないけど、わたしはたぶん冰讃の方が好き。缶がオサレな嶢陽茶行王徳伝茶荘は、中山駅あたりにもあったよね。Hui Liu's 回留茶館は行ってないけど、『朝だ!生です旅サラダ』でも紹介された有名店なんだって。


◇50代マダムにおススメ観光地

台北イチのパワースポット龍山寺やっぱり王道。行ってヨカッタ。入口が分かりづらいけど福州元祖胡椒餅 ぱりぱりパンみたいで、ウマかった。 旅行記→


でも、わたしの好みは、フォトジェニックな雙連朝市文昌宮 リピートしたいくらい好き。  地図は、「雙連駅」を見てくださいませ。 これも雙連駅のと同じだけど 旅行記→

ジブリ映画のモデル? 九分は、フォトジェニックな坂の町。台北市内のどこからでもタクシーでGO! 乗る前に料金交渉をお忘れなく。片道1台1000元で行けますた(2017年4月)。 旅行記→

次行くときは、十分でランタンあげてもイイかも。でも、ひとりじゃちょっとさみしーかなぁ?

タワー好きとしては、台北101には登ってみたい。お土産物屋やフードコートも充実していて便利そう。


故宮博物院 時間が余ったら、白菜ヒスイと豚角煮石でも見に行くか?


という感じで、予定はないけど夢は膨らむ旅行好き(カワイソーk_k010.gif

今年の夏はヨーロッパなのにリーズナブルなリゾート地で決まりカモ?

ぎんたのかーちゃん、旅行が大好き。今年の海外旅行の行先は?と、悩んでいたらマルタ がイイと、なんとトルコ在住の旅好き女史に教えてもらいますた。(アリガトー!)
G20180207_65.jpg
さっそく、図書館でガイドブックを借りてリサーチにゃう。

マルタって、なんとかの騎士団(うろ覚え)しか知らなかったんだけど、地中海なのに英語が公用語!地中海だから気候がイイ!イタリアみたいにごはんが美味しい! そんでねこがイッパイいる んだって!
日本人の語学留学先としても人気らしいから、治安もそんなに心配ないカモ?

もちろん、たびねすでもリサーチ開始。(知らない人の記事だけど、勝手にリンクでスミマセン。)
G20180207_95.jpg

G20180207_96.jpg

G20180207_97.jpg
ヨーロッパなのにリーズナブルk_a034.gif って、超魅力的! k_k013.gif と、ウキウキしてたら




それって、内定決まってからじゃないと? k_k006.gif
IMG_9090.jpg
正論ムカつく!k_k005.gif

いつでもどこでも海外旅行したい主婦の日記

ぎんたのかーちゃん、旅行好き。去年の11月にオランダ・ベルギーひとり旅したばっかりだけど、もちろん今年も海外旅行の機会を狙ってるのら。



ぎんたのにーちゃん@大3、勉強してた!来年は4年生になれるカモ!?
G20180207_60.jpg

ってことは、今年は夫婦で海外旅行のラストチャンスじゃないかすら?
というのも、にーちゃん@一人息子は卒業したら福岡出て行くそうなので(※就職先未定)。毎朝インシュリン注射が必要なぎんた@糖尿病ねこ15歳を置いての、長期旅行はムズカチー。まぁ病院で預かってくれるんだけどねー。

え? k_k014.gif
G20180207_61.jpg


こないだ言ってたドイツ スペイン ポルトガルの中では、スペインが一歩リードちう。ワインに生ハムオリーブ、パエリア三昧。ガウディ建築見物したり、トカゲのミニチュア買ってこようと思ってたけど
G20180207_83.jpg

スペインって、どうやら英語が通じない?
ってことは、個人で行くのはキビチーかすら。。。自分で航空券とホテル予約して行くのが、冒険気分で好きなんだけど、テロやストに巻き込まれたり、空港や駅で夜明かしするのはイヤなのら k_k008.gif
G20180207_81.jpg

G20180207_82.jpg
ちなみに、ポルトガルも英語通じないみたい。
わたしゃドイツ・スイスは行ったことあるので、行ったことない国に行きたいの。


ねー、ぎんちゃん、どこ行こう? k_k008.gif
G20180207_62.jpg

ぐぅ k_k014.gif
G20180207_63.jpg

と、悩んでいたら、メールでイイトコ教えてもらいますたk_a019.gif 
さー、どこだと思う? 続きは明日の更新で。