ゆふいんの森で列車の旅!の後日談

3連休は、由布院に行きますた。
ゆふいんの森で列車の旅!
由布院の街中散策3時間


さて、今夜は由布院温泉に泊って温泉三昧!?と、期待が高まるとこですが、とーちゃん計画によると、5時のバスで帰るんだって!湯布院滞在時間は、わずか3時間!k_k005.gif
※ゆふいんは昭和の時代に由布院町と湯平村が合併して湯布院町となったので、由布院と湯布院表記が混在しがち。

G171108_31.jpg
高速バス乗るの、何十年ぶり!?って感じですたが、博多駅から列車で5時間、バスなら2時間。最寄インターに停車する5時半のバスに変更できたので、1時間半で帰れちゃう!

G171108_32.jpg
トイレもあるし、おやつ食べたり、うとうとしたり。快適に過ごして、バスを降りたら家まで5分@徒歩!高速バス、けっこう気に入りますた。



とはいえ、とーちゃん企画の旅行って弾丸すぎね? 中華料理食べるだけ!とか稲佐山展望台に行くだけ!で長崎往復とか。神戸まで行ったときも朝ごはん食べてパンドラ買ったらすぐさまUターン。もっと現地でゆっくりしたいんだけどーk_k011.gif
というわけで、いよいよ来週ベルギーオランダひとり旅!ひとりだから好き放題に遊んでくるわー!という感じで明日に続く。

由布院の街中散策3時間

ゆふいんの森号降りて、写真撮ったりしてたので、
G171108_11.jpg

G171108_12.jpg

散策スタートは午後2時ですた。
G171108_10.jpg

3連休の初日とあって、由布院(湯布院)の町は大賑わい!メインストリートは、観光客でいっぱいなのら。もう何度も来てるので、お店巡りはしないで、川沿いをぶらぶら歩くのら。
G171108_13.jpg
馬車イイナー!朝イチで予約が埋まる人気アトラクション。せめて写真を撮りたかったけど、残念!ちょっと遠かった。

由布院のシンボル由布岳(ゆふだけ)を見ながら、のんびり散歩。
G171108_14.jpg

G171108_15.jpg

G171108_16.jpg

金鱗湖(きんりんこ)に来ましたよ。
G171108_17.jpg
湖で泳ぐ魚の鱗が夕日で金色に輝くことから「金鱗湖」と名付けられたとか。冬の寒い日は、池面から霧が立ち上る幻想的な光景が見られることも。

由布院で一番おススメの喫茶店。金鱗湖ほとりの由布院シャガール美術館カフェ
G171108_22.jpg

テラス席で (ちなみに2番目におススメは →天井桟敷
G171108_23.jpg

プリン食べつつ
G171108_24.jpg

景色をタンノー。
G171108_25.jpg

日本の秋って、スバラスィー!
G171108_26.jpg

G171108_27.jpg


前回の記事に、コメントありがとうございます(*・ω・*)
とっても嬉しく読んでいますが、お返事まだ書けなくてごめんにゃさい。

ゆふいんの森で列車の旅!

3連休は、JR九州で人気の観光列車「ゆふいんの森」で、由布院に行きますた。
G171107_11.jpg

おひとり様のお気楽生活」のシトリンさんが乗ったのの、ちょっと前くらいのタイミングで「ゆふいんの森(に)乗らん?」ってとーちゃんが言い出したんだけど、熱出したり、台風来たりして、スッカリ遅くなりますた。

「ゆふいんの森」は、福岡・博多駅と大分・由布院駅を結ぶ、JR九州で大人気の観光列車。いつもはぎんたんちの前を通って、久留米-日田まわりで2時間ちょっとなんだけど、7月の九州北部大水害で久大本線の橋が落っこちちゃった!そこで、今は博多からぐるっと北九州・別府まわりで5時間ほどの列車の旅! ひとり、片道4千円で、豪華リゾートトレインに5時間乗れるって、なかなかのチャンスじゃね?
せっかくだからと、初めて「たびねす取材」を申し込んで乗ったので、ドッキドキ!
G171107_12.jpg

サロンカーに座ったり
G171107_14.jpg

ブッフェカーで
G171107_15.jpg

買物したり
G171107_16.jpg

チェキサービスで
G171107_17.jpg

写真撮ってもらったり
G171107_18.jpg

専属モデルは大忙し
G171107_13.jpg

小倉で積み込まれる、予約できない限定弁当ゲットして(↓窓からお弁当が受け渡しされてるところ)
G171107_23.jpg

列車の進行方向が変わるから、座席を乗客みんなでぐるっとまわして
G171107_22.jpg

列車の旅を満喫するのら
G171107_21.jpg

ビール飲んだり、おやつ食べたり(おやつは博多駅で買ってきた)
G171107_20.jpg

とーちゃんが並んでゲットした、限定弁当「折鶴」。
北九州のミシュラン一つ星店が監修した豪華版。ちまちまおかずが超オイチイ!
G171107_24.jpg

こちらは、ゆふいんの森名物「由布院の森弁当」
G171107_29.jpg

予約しないと買えないみたいだったけど、キャンセルがでたので買えたのら♪
G171107_25.jpg

車窓を眺めて、のんびりゆったり列車の旅。
G171107_26.jpg

時間いっぱい楽しみますた。
G171107_27.jpg

ゆふいんの森、すっごいヨカッタ!8:45に博多駅発、13:35由布院到着だから、時間持て余すかな?って思ったけど、すっごい楽しくて退屈する暇はありませんですた。列車の旅、いいねぇ!また乗りたーい!お金持ちならななつ星とか乗りたいかも?いや、乗らないなぁきっと。4千円だから、楽しいんだよねー。(ななつ星は、1泊2日でひとり315,000円から)
G171107_28.jpg

たびねすも書いたけど、承認されるかドキドキれす。諸事情あってメールしたけど音沙汰ナシ。連休明けで忙しいんだろうけどね。。。

大分県豊後高田市「恋叶ロード」に行ってきた

大分県豊後高田市「恋叶ロード」に行ってきた。

インスタ映えするモニュメントがいっぱいだけど、モデルがおっさん残念無念。
G171003_60.jpg

モニュメント「結」
G171003_62.jpg

銀玉は、大が男性、小が女性用。アクセサリーを置いて願いを込めるイイとか
G171003_631.jpg

愛鍵かけるモニュメント
G171003_65.jpg

恋叶ロードには、ラブな仕掛けがてんこもり。
G171003_66.jpg


「粟嶋神社」の
G171003_72.jpg

願い石・叶え岩で
G171003_68.jpg

運だめし
G171003_69.jpg

入ったー!
G171003_70.jpg
宝くじ当たりますように!k_k016.gif




<おまけ話>
こっち向きで、海入れて撮りたかったけど、どの愛鍵も歴史ありすぎ…。
G171003_67.jpg

新しい鍵買って、愛を誓うべきか…? k_k005.gif タカイヨ!
G171003_71.jpg

というわけで、愛鍵モニュメントは割愛しますた。
tbti2_66.jpg

大分産の栗で渋皮煮

実家の片づけ前の日曜日、大分ドライブおでかけですた。
G170928_72.jpg

インスタ映えする素敵スポットまわったあとは
G170928_71.jpg

直売所で、初栗1kgゲットだぜ。
G170928_73.jpg

G170928_74.jpg

G170928_75.jpg

日曜日の夜、鬼皮剥いて、一晩水つけて
月曜の朝、一回茹でてから仕事に行って、帰って洗って、実家へGO!
夜、片づけしながら、も一度茹でて
火曜日朝から、片づけしながら、キビ砂糖投入。
夕方、思惑通りに、まんまと冷めてて、「栗の渋皮煮」出来上がり。
甘いのも好きな父キングと、妹ちゃんにもおすそ分けして、帰りますた。

疲れた時には甘いもの。
G170927_51.jpg

煮汁をゼリーにしたら、ビックリするほど黒かった。でも、渋はちゃんと抜けてるYO!
G170927_53.jpg
せっかくの休みに、ブログもたびねすも書かずに、実家の片づけ k_k008.gif
まぁ、いつかはやらなきゃいけないことだし、好きでやってるんだけど。
楽しみを織り交ぜながら、無理ない範囲でやり遂げたいと思いまふ。
あー、季節がいいうちに、ぎんたんちも、窓拭いたり床拭いたりしたいのら。